BLOG

今年の『オトナの夏デザート』

2019/05/30

本日もありがとうございました。
なんだか、この時間に更新するのひさしぶりですね。

いや〜少しだけ落ち着きました。

少しだけですよ?

 

総会ラッシュも参加終わったし、とある合同制作パンフレットも納品されたし、バル開催のグループも動き出したし、ゼミはそろそろ入稿だし、初のイベントの提案も関係者にとりあえず説明は終わったとこで。あとは来週がわんぱく相撲!

どんなだけ店じゃないことやってるのよって思うんですけど。

先日の『日本フードコーディネーター協会』の総会。とてもとても有意義でした。
ホテル時代から毎年毎年参加していましたが、独立してから3回。うち2回連続参加できずにいたので久しぶりに皆さんと再開して、僕は全く今までと立場が違くて。でも根本は一緒で。いただいていたアドバイスが活用できる立場になっていて。あとはそれが実行できるかどうか。全国各地の敏腕フードコーディネーターが集まる総会。その中でも理事の方にも覚えていただいててアドバイスいただいて、初めての実例集では代表会員の20人の中にも選んでいただいて。もう本当にやりたいこといっぱいです!「小は大を兼ねる」「キーワードはマリアージュ」「これからの消費動向」お金を出しても聞きたい話が一緒にグラスを傾けながら目線を同じくして語らえる仲間。いつもの越谷メンバーもすごく大事だけど、このメンバーもアツい。

なんていうか、乞うご期待!

 

で、みなさん覚えてますか?去年の夏はカップデザートで日本酒とライフルというスイーツを用意しましたが、今年は手軽に美味しくオトナデザートが食べられるようにカップゼリーでのラインナップでご用意しました。

『甲州白ワインサングリア』甲州白ワインで作ったゼリと一緒に白桃、キウイ、洋梨、懐かしナタデココをカップに閉じ込めてしっかり煮沸殺菌。殺菌同時に加熱によりワインゼリーにフルーツの味を移しちゃおうってことです☆

爽やか美味しいデザート。カップ詰常温商品なのでもちろん日持ちも充分です。
8月末までのご用意なのでこの夏の手土産にいかがでしょうか?