BLOG

明日は定休日。そのあとはショートケーキの日!

2018/11/20
ベリー飾り

今週もありがとうございました。

 

明日は水曜日。おやすみです。そして休み明けはショートケーキの日。

つい前日少し話題にした『苺』のお話。

 

もう完全に国産いちごに切り替わりましたのでショートケーキは苺の酸味としっかりとした果肉感も元に戻りました!そのまま食べると甘くて美味しい国産苺。先日色々とアメリカ産のイチゴも最近は質が上がってきたという話題を出しましたが、やっぱり国産の苺は美味しい!というのも市場にも出てきたばかりなのでまだ仕入れているお店も価格が落ち着くまでは少ないのでいい品質のものが多いのでしょう!多分☆ 当店が自信を持って提供する生クリームとスポンジ生地に国産いちごの酸味がとても合うんです。

よくお客様から言われるのが、当店の生クリームは美味しいと言われます。

僕もそう思います。それは素直にそう思います。というのも、生クリームは僕が作っている訳ではないですのでw 仕入れた生クリームに適度にお砂糖を加えてホイップ!以上!!!

普通だと思うでしょ?でも、あえて言うならば、当店の生クリームは中澤乳業さんのとある生クリームを使っているのですが、それをそのまま使っています。その、『そのまま』と言うのはどう言う意味かと言うと、2種類以上の生クリームをブレンドしていないと言うことです☆ 生クリームは動物性で美味しいものは口溶けも良く積極的に使いたい反面、温度上昇に弱く価格が高いです。一方、植物性のクリームは温度上昇にも強く色が黄色く変色しませんし価格も安い反面、口溶けはあまり良くないので美味しさの面では勝てません。なので安定した品質と価格を抑えるために独自にブレンドするお店も少なくはないんです。もちろん当店のように1種類で生クリームをホイップするお店もたくさんあります。ただ、この生クリーム。本当に美味しいんです。東京全日空ホテル時代に新米で入社した時に本当に美味しくてケーキってうまいんだなって思って以来、普通に当たり前のようにその商品を使っていましたが、とある一定の時期、違うメーカーさんの商品に変わったことがあるんです。今にして思えば・・・その頃のシェフか総料理長か誰かが袖の下もらってたのかもしれませんね・・・。今となってもその頃の管理職はみんな変わっていますのでどうでもいいことなんですが。 この中澤乳業の『ある生クリーム』が美味しさの秘訣というかこだわりというか。 オープンの時に春日部の大先輩というか巨匠にお願いして営業さんを紹介してもらい、おたくのあの生クリームが使えないなら俺はケーキ屋出せません。とまで言ったものですw 大げさではなく、似たものでも探すのはかなり大変だと思います。

そんな自慢の生クリームと先物な国産いちごをたっぷり使った『たっぷり苺のショートケーキ』は明後日22日のショートケーキの日に。今回は通常の1.5倍!平日なのに80個用意してお待ちしております!ぜひ!この機会に『ある生クリーム』を意識して楽しんでみてください。そして、クリスマスケーキのご予約もお待ちしております。

※メンバーズカード登録されている方は今月中のご予約お支払いで10%引きになりますのでぜひお早めのご検討お待ちしております。

 

 

今月は『苺たっぷりショート』